コスメ スキンケア

乾燥や肌荒れにおすすめ!肌がうるおうオーストラリア生まれのオーガニックコスメ「A’Kin(エイキン)美容オイル」の活用法


肌の乾燥や肌荒れが気になる時に保湿アイテムとして取り入れたり、マッサージの際にも活用できる「美容オイル」。

肌の栄養の役割にもなるので、肌の悩みに合わせた成分が配合されているものや、なりたい肌に合わせて質感やテクスチャーを選ぶのがおすすめです。

今回は乾燥に対してうるおいを与え、バリア機能を整え肌荒れを落ち着かせるなどマルチに使える「美容オイル」についてご紹介します。

保湿&ビタミンケア!オーストラリア生まれのローズヒップオイル

私が約一年間、オーストラリアに行った際にも愛用していたスキンケアブランド「A’kin(エイキン)」

当時(2013年)からオーストラリアでは、オーガニックコスメやオーガニック食品を取り扱っているお店も多く、種類も豊富だったことを鮮明に覚えています。

自然と調和するようなライフスタイルで、ナチュラル志向がすでに定番となっていて、日本もオーガニックアイテムやナチュラルなライフスタイルが浸透すればいいのにな...と感じていました。

帰国後(2014年)、日本でもオーガニックコスメやオーガニック食品が増え、ヴィーガンやグルテンフリーなど食に対するスタイルもだんだんと一般的に浸透してきたように感じます。

「A’kin(エイキン)」とは、

Australian Made and Owned(純オーストラリア製)/自社内の植物科学者が独自に企画し、製造。

Kind to your skin and the environment(肌と環境への優しさ)/抗炎症成分、動物実験の禁止、ビーガン及びハラル対応、リサイクル容器の使用。

Ingredients: pure, natural and of the highest quality(成分:純粋、自然、最高品質)/高水準の植物有効成分、二酸化炭素抽出法によるローズヒップオイル、長期保存可能、臨床研究による裏付け

No Nasties(不要なものの排除)/パラベン、サルフェート、シリコン、鉱物油、混合物、合成着色料、保存料の排除

これらのこだわりがつまったスキンケアブランド。

A`kin(エイキン)公式サイト



この「A’kin(エイキン)美容オイル RHC」は、

植物オイル、植物エキスの抽出のほか、温度変化のない二酸化炭素抽出(Co2抽出)によって、有用成分を高濃度で保つという、他ブランドではほとんど採用していない抽出方法。

酸素に触れないため、新鮮な状態で届き、他社のローズヒップオイルに比べて圧倒的に濃いのが特徴です。

保湿成分である高濃度なオーガニックローズヒップオイルを中心に、整肌成分であるビタミンCとマカダミアによって、乾燥によるくすみをケアし、肌にうるおいを与えて透明感のある肌に導きます。

もちろん、化学的物質、鉱物油、混合物、合成着色料、保存料、 人工芳香剤などを使用しておらず、動物実験、動物の副産物の蜂蜜や動物の生態を守るためにヤシ油なども一切使用していない100%ビーガンコスメ。

容器もリサイクル可能な容器で環境保全にもこだわっており、 世界基準「cosmos organic」認定製品です。

A’kin(エイキン)美容オイル RHC」の使い方は?

1. 乾燥・くすみ・肌にうるおいを与えたい時のスキンケアとして

肌のカサつきや肌荒れ、乾燥によるくすみが気になる時、肌にうるおいがないと感じる時にスキンケアとして活用するのがおすすめです。

1.クレンジング、洗顔で汚れを落とす

2.A’kin(エイキン)美容オイル RHC を、3〜5滴、肌全体に広げる

肌のカサつきがひどく、肌がピリピリしたり、肌荒れがひどい時は、

洗顔後にオイルをなじませることで肌荒れを落ち着かせることができます。

3.化粧水をっぷり浸透させる

4.A’kin(エイキン)美容オイル RHC を、3〜5滴、肌全体に広げる

乾燥によるくすみが気になる時、肌のうるおいが欲しい時は、

美容液がわりに化粧水のあとに塗ると、肌がしっとりふっくらもちもちになります。

5.乳液、クリームで肌を整える

2.フェイシャルマッサージやボディマッサージに

顔のむくみが気になる時や、疲れ顔をリセットしたい時には、スキンケア時に、A’kin(エイキン)美容オイル RHCを、1スポイドほどの量を肌全体に広げ、マッサージをおこないます。足りない、すべりが悪くなってきたら、少しずつ足しましょう。

ボディの乾燥やマッサージ、妊娠時や産後のボディケアにも使えます。

3.毛先の保湿、ヘアスタイリングに

毛先のパサつきが気になる時は、髪が乾いた状態に、A’kin(エイキン)美容オイル RHCを、スポイド半分ほどの量を手のひらに伸ばし、毛先になじませると毛先がしっとりしてまとまりやすくなります。

お風呂上がり(髪を乾かす前)に、A’kin(エイキン)美容オイル RHCを、スポイド半分ほどの量を手のひらに伸ばし、

頭皮をマッサージするとリフレッシュにもなりおすすめです。

ビフォーアフターを見比べてみよう

A’kin(エイキン)美容オイル RHCをなじませる前(before)となじませたあと(after)です。

一瞬にしてしっとりしますが、テクスチャーはそこまで重くなく、しっとり保湿されます。

洗顔後、顔に塗ってみたところ、スーッと吸い込んでしっとりもっちもちに。

光が当たると、ツヤも出て、この後のメイクノリもいい感じでした!

乾燥による肌のカサつき、肌のゴワつきが気になる、しっとりしたうるおい感が欲しい、

美容液のような天然で肌に優しいアイテムやオーガニックアイテムにこだわりたい!という方にはオススメの一品!

「A’kin(エイキン)美容オイル RHC」公式ページはこちら


ぜひ、参考にしてみてくださいね!

【プロが教える】マスクによる乾燥 肌荒れをなんとかしたい!解消スキンケア法

-コスメ, スキンケア
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

© 2021 エステティシャンによる美容の教科書 Powered by AFFINGER5