スキンケア

洗顔料の種類・肌に合った選び方・使い方について


汗や皮脂によるベタつきやざらつき、毛穴の黒ずみが気になる

洗顔フォームや固形石けんなど、いろんなタイプの洗顔があるけど洗顔で効果なんてあるの?

色んな種類の洗顔料があって迷う‥と感じたことはありませんか?

エステティシャンが洗顔料の種類・肌にあった選び方・洗顔料の正しい使い方についてお教えします!

1.洗顔の目的は?

クレンジングで落ちきれなかったメイク汚れ、汗や皮脂汚れ、ほこり汚れや外気汚れを落とすことが洗顔の目的です。

メイクの洗い残しや汗や皮脂汚れなどが肌表面に残ると、ザラつきやゴワつきを感じ、くすみや肌トラブルを招く原因になります。

汚れが長時間空気に触れることで酸化して黒くなり、毛穴の黒ずみや皮脂づまり、ニキビや吹き出物の原因となります。

肌にあった洗顔料を選び、正しい使い方を取り入れて、古い角質を溜め込まない、汚れを溜め込まない肌がキメ細かな肌を作る秘訣です。

2.洗顔の種類は?

洗顔フォーム/洗浄力★★★★・つっぱり度★★★★

洗顔料のイメージといえばフォームタイプのもの。

泡だてネットなどで泡立てると、ホイップクリームのようなキメ細かな泡が出来て気持ちいいです。

保湿タイプのものや美白タイプのものなど美容成分が配合されているものも多いのが特徴。アイテムによっては洗い上がりの乾燥を感じることも。

固形石けん/洗浄力★★★・つっぱり度★★

肌に優しいイメージのある石けんタイプ。

泡だてネットなどを使ってしっかり泡立てることでふんわりと泡立つことが特徴で、敏感肌や乾燥肌の方にも洗い上がりが乾燥しづらいと人気です。

保湿タイプのものやクレイタイプのものなど、どのような角質ケアをしたいかによって分かれているのが特徴。

3.肌に合った洗顔料の選び方は?

敏感肌向け

アトピーなどのアレルギーがある方やすぐに肌荒れが起こりやすい敏感肌は、洗浄力がマイルドな「石けんタイプ」がおすすめ。

はちみつやホホバオイルや植物エキスなど保湿成分が入っているもので優しく汚れを落とすことがポイント。

乾燥肌向け

洗顔後肌がつっぱりやすい、粉がふくような乾燥肌の場合は、洗浄力がマイルドな「石けんタイプ」もしくは保湿成分の入った「洗顔フォーム」がおすすめ。

敏感肌と同じく、はちみつやホホバオイル、植物エキスなどの保湿成分が入った石けんタイプや、ヒアルロン酸やコラーゲンなどのうるい成分が配合されている洗顔フォームが良いです。

脂性肌向け

皮脂によるテカリが目立つ、ザラつきやニキビが出やすい脂性肌の場合は、「洗顔フォーム」もしくは「石けんタイプ」がおすすめ。

ポイントはクレイ(泥)やカオリン、炭などの汚れを吸着してくれる成分がおすすめです。皮脂汚れを取り除き、肌の角質をやわらかくすることで肌がなめらかになります。

4.洗顔料の正しい使い方は?

1.〈洗顔フォーム〉を約1cmほどの料を手に取り、さっと水で濡らした泡だてネットにもみ込み、泡立てる。

1.〈石けん〉をさっと水で濡らした泡立てネットにこすり、泡立てる。

泡のキメが細かい方が、毛穴に入り込み汚れを吸着しやすくなるのでしっかりモコモコに泡立ててください。

2.顔と手は触れず、泡を潰さないように、転がすように約30秒〜1分以内で洗う

3.ぬるま湯もしくは水で洗い流します。

熱いお湯で洗うと肌の水分が奪われてしまうので、ぬるま湯〜水で洗いましょう。

タオルでふき取る時はゴシゴシ拭かず、水分を吸うようにふき取りましょう。

肌質は人それぞれ違うので、オンラインや対面で肌質チェックや個別スキンケアをレッスンしています♪

画像を押すと詳細ページに移動します

エステティシャンおすすめ!「石けんタイプ」が総合的に優秀!

エステティシャンがおすすめするのは「石けんタイプ」。

敏感肌、乾燥肌の方、うるおいが欲しい場合は保湿タイプ、脂性肌やニキビ肌の方には角質ケアのものと選び方さえ間違わなければ◎

エステティシャンのおすすめは「NANO AQUA」。

敏感肌・乾燥肌・うるいが欲しい方におすすめ「FAVORINA フェヴリナ ナノアクア ナチュラルソープ(ウェイクアップ)」https://a.r10.to/hz5zOO

https://a.r10.to/hz5zOO

保湿・美容成分である、はちみつ・ホホバ種子油・チャ葉エキス・サジーオイルなどが配合されており、無着色、無香料、無鉱物油の石けんです。

〈朝用〉と書いてありますが、朝と夜兼用でも問題ありません。

https://a.r10.to/hysUOq

キメ細かで弾力のあるホイップのような泡が立ち、しっとりした洗い上がりが特徴。

脂性肌・ニキビ肌・ザラつきやベタつきをなんとかしたい方におすすめ「FAVORINA フェヴリナ ナノアクア ナチュラルソープ(デイフィニッシュ)https://a.r10.to/hIn89A

https://a.r10.to/hInf7Y

汚れ吸着成分である、ゼオライトや海シルト、炭などが配合されており、無着色、無香料、無鉱物油の石けんです。

〈夜用〉と書いてありますが、朝と夜兼用でも問題ありません。

https://a.r10.to/hInf7Y

キメ細かで弾力のあるホイップのような泡が立ち、さっぱりした洗い上がりが特徴。

私は元々、ニキビができやすい肌質なので、朝も夜もデイフィニッシュタイプが基本です。

乾燥が気になるなあ〜という時や冬のあいだはウェイクアップタイプが基本です。

自分の肌にあった洗顔料を選び、正しくケアしてくださいね♪

【スキンケアの基本】 クレンジングの種類・肌にあった選び方・正しい使い方

【スキンケアの基本】 洗顔の種類・肌にあった選び方・正しい使い方

【スキンケアの基本】 化粧水の種類・肌にあった選び方・正しい使い方

【スキンケアの基本】 美容液の種類・肌にあった選び方・正しい使い方

【スキンケアの基本】 シートマスクの種類・肌にあった選び方・正しい使い方

【スキンケアの基本】 乳液、クリームの種類・肌にあった選び方・正しい使い方

エステティシャン・寒川あゆみについてはこちら

https://aymstory.wixsite.com/ayumisougawa

-スキンケア
-, , , , , , , , , , , , , , ,

© 2020 エステティシャンによる美容の教科書 Powered by AFFINGER5